ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>チベット関連イベント情報>2008年>地球への思いやり 〜COMPASSION FOR THE PLANET〜「チベットを救え!アジア・パシフィック公開フォーラム」

地球への思いやり 〜COMPASSION FOR THE PLANET〜
「チベットを救え!アジア・パシフィック公開フォーラム」

  • チベット本土は、今、どうなっているの?
  • チベットで捕らえられた人々はどうしているの?
  • チベットと中国の対話は進んでいるの?
  • チベットの自然環境は守られているの?
  • チベットのために私たち一人一人ができることは何なの?

チベット亡命政権外務大臣を始め、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、日本など、チベットを支援する議員、学者、チベット支援者が集い、チベットの現状や展望について講演し、話し合います。
さらに、公開フォーラムで出された意見を、チベット問題解決に向けての意見書をまとめ、洞爺湖サミットで来日するG8各国首脳へ提出します。

チベットの現状を知り、海外での取り組みや意見を知ることができる、貴重な公開フォーラムへ、ぜひ、お越しください。
尚、「チベットへのあなたの思い」やご意見を募集します。優れたご意見をお寄せいただいた方には、フォーラムで発表していただく場もご用意します。

フォーラムについて

ケサン・ヤンキ・タクラ氏

チベット亡命政権外務大臣
ケサン・ヤンキ・タクラ氏
Mrs. Kesang Yangkyi Takla

  • 基調講演/チベット亡命政権外務大臣 ケサン・ヤンキ・タクラ氏
  • 特別講演/石濱裕美子氏(早稲田大学教育学部教授、チベット史・チベット仏教学者)

この他にも、輔英科技大学 蘇嘉宏教授(台湾)、「チベット支援議員団」発起人ピーター・スリッパー議員(オーストラリア)、「チベット問題を考える議員連盟」代表枝野幸男議員(日本)をはじめ、多くの議員やチベット支援者の皆様の講演者を予定しています。質疑応答もあります。

日程 公開フォーラム 2008年7月2日(水)
*7月3日は非公開となっております。ご了承ください。
会場 学士会館 東京都千代田区神田錦町3-26
時間 10:00〜17:00
主催 SAVE TIBET NETWORK
後援 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

参加申し込み

インターネットからのお申し込み

申し込みフォームはこちら

FAXでのお申し込み

申込み用紙をプリントアウトし、必要事項を記入の上、FAXでお送りください。

FAX申込用紙PDFはこちら

送信先のFAX番号:03−3476-4423

参加費 無料
お問合せ セーブ・チベット・ネットワーク
contact@save-tibet.net

「チベットへのあなたの思い」の応募

「チベットへのあなたの思い」をお寄せください。

寄せられたご意見・要望などは、洞爺湖サミットへ提出する意見書の参考にさせていただきます。また、時間の許す限り、フォーラムにて発表いたします。
さらに、早稲田大学石濱裕美子教授の選考により、ご意見をお寄せいただいた方の中から1〜2名の方に、当日フォーラムでご意見を発表していただきます。(任意)ふるってご参加ください。

応募要項

原稿 800字以内(現地レポート、論文、意見書、要望書、エッセイ、詩など形式自由)
締切 6月27日(金)必着
必須事項 氏名・年齢・性別・住所・電話番号・メールアドレス
送付先 forum@save-tibet.net
選考者 石濱裕美子氏(早稲田大学教授)
備考
スピーチしていただく方には、メール、あるいは電話でお知らせいたします。
なお、当日来場できない場合は、代読させていただきます。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス