ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 

ダライ・ラマ法王のアピール

(2008年4月2日)

この度のチベットでの悲劇的な事態に懸念を表明してくださっている世界各国のリーダー、議員、NGO、一般市民の皆様に、こころから感謝の念を表明させていただきます。
また、平和的デモ行進に対する武力行使を中止し、問題解決に向けて有意義な対話を始めるよう中国当局を説得すべくご尽力くださっていることに感謝申し上げます。

私は、この度のデモ行進と抗議行動は、いわゆるチベット自治区とされている地域のチベット人のみならず、現在ではチベット自治区周辺の青海省、甘粛省、四川省、雲南省の一部となりながらもチベット民族が実質的に存在している旧来のチベット地域のチベット人の心に深く根ざした憤りのあらわれだと思っています。

信頼できる情報筋によりますと、中国当局は、これら旧来のチベット地域に大規模な軍隊を配備し、暴動に関与した疑いがあるとしてチベット人を厳しく弾圧しはじめているだけでなく、抗議行動が起きた地域を封鎖しているということです。

そこで皆様には引き続き、弾圧をただちに中止すること、不当に逮捕・拘禁したチベット人をすべて釈放すること、適切な医療処置を供給することを呼びかけてくださいますようお願い申し上げます。
我々がとりわけ憂慮しているのが、適切な医療処置の供給です。負傷した多くのチベット人が、中国人が経営する病院や診療所へ行くことを怖れているからです。

また、今回の暴動とその根元的な原因を調査するための独立した国際機関を派遣するよう、そして報道関係者と国際医療チームがこれに関連するすべての地域に入れるよう呼びかけてくださいますようにお願い申し上げます。そのような調査団、メディア、医療チームの存在は、チベットの人々の心に安堵感をもたらすだけでなく、中国当局の弾圧を抑制することにもなるからです。

ダライ・ラマ

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス