ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 

チベットの環境問題

鉱物資源と鉱業

チベットには、126種の鉱物が確認されており、とりわけ、リチウム、クロム鉄鉱、銅、鉄の埋蔵量は、世界的にみても重要なものである。アムドの油田は、年間100万トン以上の原油を産出する。

中国によって作られた、道路網ならびに通信網は、主として中国での利用と利益のために開発する森林と鉱物資源の位置を反映している。鉱物の場合には、生産物は、加工及び製造業のために中国の工場に送られる。多くの鉱業事業は中国人技術者、労働者、それに名ばかりのチベット人スタッフによって為されている。

1980年代に、中国本土では主要な非鉄鋼物はほとんど掘り尽くされたため、チベットからの鉱物の抽出率は急速に増加している。中国の鉱山の80%が貧弱な安全記録しか持たないように、環境に対する保護手段は実質上ないのと同じである。とりわけ、チベットのような脆い地域では、こうしたやり方では、斜面の不安定化、土地の侵食、人間の健康と生活への危険を導いている。


チベット亡命政権情報国際関係省1992年発行
「チベット環境と開発をめぐって」より

前のページへ

次のページへ


チベットについて

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス